top of page
検索

綴り vol 4






✴︎他人に幸せを望めば自分に幸せが返ってくる



他人に不幸や妬みを望み抱けば、結局自分が不幸になる



宇宙はただただ、自らが発したものの応答なのだ。


幸せを祈る。







✴︎実れば実るほど、至福に溢れるほど



人の在り方はよくなるし




在り方がよくなるほど



至福で溢れてくる。








✴︎快楽に溺れず


人の悪口を言わず


嘘をつかず



ただ自らの小さな、平凡な日々を愛し、平凡な日々を丁寧に生きる者は


神が至福の毛布で包んでくれる。








✴︎平凡な日々を愛するというのは


何も同じことをずっとしているということではなく


穏やかな変化と共に存在が望む流れに身を任せることだ。








✴︎快楽と幸福が、似ても似つかないということを



この人生で、知ることができたか?



記事の続きは…

hikarinouta.com を定期購読してお読みください。

0件のコメント

コメント

コメントが読み込まれませんでした。
技術的な問題があったようです。お手数ですが、再度接続するか、ページを再読み込みしてださい。
bottom of page