top of page
検索





✳︎悟りをアカデミックに



どこまでも雄弁に解説することはできるが




それは真理"ついて"の解説であって





そこにその「質」が流れているかどうかは、別物だ。












✳︎悟りの人で在ろうとしなくていい






愛の人で在りなさい





記事の続きは…

hikarinouta.com を定期購読してお読みください。

4件のコメント

Comments

Couldn’t Load Comments
It looks like there was a technical problem. Try reconnecting or refreshing the page.
bottom of page