top of page
検索

知りたがり屋




知りたがり屋の僧侶が師に尋ねた --

「道とは何ですか?」


「それはおまえの目の前にある」と師は言った。


「なぜ、私には見えないのでしょう?」と僧侶は尋ねた。


「自分のことを考えているからだ」と師は言った。


「あなたはどうなのですか?」と僧侶は言った。「あなたには見えますか?」


師は言った。

「私には見えないがあなたには見える、などとおまえは言う。

そうやって二元的にみている限り、お前の眼は曇っている」


「"我"も"彼"もないとき、それを見ることができるのですか?」と僧侶は言った。


「"我"も"彼"もないとき、それを見たいと思うものは誰か?」と師は答えた。









おはようございます。


今日はこの文から(恐らく禅の師との対話)


綴っていきましょう。




記事の続きは…

hikarinouta.com を定期購読してお読みください。

0件のコメント

Comments

Couldn’t Load Comments
It looks like there was a technical problem. Try reconnecting or refreshing the page.
bottom of page