DSC05070.jpg

​"生きるアート"がここにある。


このページをご覧いただき
心から、ありがとうございます。



12月の冬至を含む三日間


あるがままに。


イベントを開かせていただきます。



瞑想や静寂を深め


その安らぎや至福

その空氣の中で



ここに集まった存在で
互いに讃え合い、自分自身を愛し



自然って素敵だなって。

どこまでも感じる機会を開きたく。





再び


森の中の素敵なお宿。


長野県安曇野市の

瞑想エコビレッジ「イラムカラプテ」さん

にて宿泊&体験してゆきます。






今回、「瞑想」を




人生そのものが
「祝祭のアート」となること






と表現していきましょう。





アートとは
音楽や芸術、創作だけではなく



日々のことや

聴くこと、歩くこと、寝ること

湧き上がる鼻歌、人と語り合うこと





そんな"今"という何氣ないあらゆる

瞬間がアート(楽しみ)になります。




今回、それはどういうことなのか

という"感覚"を

語り、シェアし合い




瞑想の素晴らしさを

"共"に体感できるような「今」を

過ごしていきます。



また、これは
「非日常の体験」ではなく

「日常と全く同じ」でもないかもしれません。



ここで感じた素晴らしさを

​それぞれのHOMEに持ち帰る機会として




それぞれが、穏やかに

そして、何も氣にせず


​この世を眺めていけるように






今年の冬至を含む




2泊3日

(12月の21日、22日、23日)



という


ゆったりとした期間を


設けさせていただきました。




深く寛いで、寛いで、寛いで

どこまでもそれを許して...




またいつも通り


​シンプルに



「至福を共に分かち合う」




そんな機会になれば嬉しいです。



読んでくださり、ありがとうございます。



お一人お一人、ご縁を大切に。

​このイベントをみんなで

つくってゆきたいと思っています。

​あるがままに。

DSC05096.jpg

- 流れ -

「21日」
14:00 穂高駅集合
14:30 イラムカラプテ到着



その後
大自然と共に


皆で瞑想time



アートお掃除


瞑想を掘り下げるetc...

〜18:00




18:30〜 夕食

その後、各自お風呂など


21:00頃
夜眠る前に贈る瞑想

就寝




「22日」


6:00〜
朝の目覚めに贈る瞑想



6:47 冬至点を共に




8:00〜10:00 朝食やコーヒータイム







~~~


あるがままに。
​(ピアノやオトの時間も)



~~~





18:30〜 夕食等



21:00頃 
夜眠る前に贈る瞑想




「23日」


6:00〜

朝の目覚めに贈る瞑想






~~~


あるがままに。


~~~




15時頃 それぞれの輝くHomeへ
行ってらっしゃい



※基本、その日の流れに対応していきますので
ふんわりとこんな感じで。

-----------


〜 詳細 〜

「あるがまま 2022 冬至stay」


​日にち:
2022/12/21〜12/23



場所:
安曇野市イラムカラプテさん


料金:
39,000円

(宿泊費、21日夕食、22日 朝夕食、23日ブランチ代込み)


持ち物:
歯ブラシ、バスタオル、暖かい服装



宿泊なしでの参加を希望
1泊2日で参加を希望

などの方は


hikari.arc10@gmail.com

​まで、​ご相談ください。


 

- お申し込み -

- 最後に -

ここまでお読みいただき
ご興味を持っていただきありがとうございます。

今回のあるがままイベントは
ずっとやってみたかった

2泊3日での開催となります。



僕自身、この機会を開けるような


安曇野 "イラムカラプテ"という



素晴らしい場と、

​素敵な方々とのご縁に恵まれて

本当にありがたく感じています。




お一人お一人と出逢い

この場が創造され、この愛が波紋してゆきます。



あなたが、世界の灯火となって

あなたの周りの人や

出逢う人を、



その存在で

あたためてゆけますように。



​そんな氣づきが沢山ありますように。


感謝を込め、お待ちしております。

​何かありましたら、
こちらまで気軽にご相談ください。

​ヒカリ